ココでの日々。


by lun_lun_deracine
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:スム( 5 )

ぼちぼち再開します。

といってからもう1週間が経とうとしてますね。早いぃぃ…
何とか引越しを終えたものの、片付けや内装の手直し、そして仕事も忙しくなっちゃった。
さらにさらに、先週半ばから急に寒くなった香港。
微熱の襲撃も受け、ハナ垂れ小僧。イベント盛りだくさんです。(涙)


d0112881_1464034.jpg













狭い香港住宅に必須な作り付け家具。
70~80%予想通りに完成。


d0112881_148725.jpg






George親子、いや香港人のこだわり。テレビ。
この父子はスピーカーやらにもうるさいので、片付けよりAVの充実が急務のようでした。
スピーカーのちょっとした角度とかね。距離感とかね。
おかげで、おうちで映画♪楽しませてもらってます☆

これまでの悲喜コモゴモ。
[PR]
by lun_lun_deracine | 2007-11-07 02:44 | スム

現在進行形

Georgeのフラット、工事が始まっています。
日曜日はデザイナーとの打ち合わせが日課。

おかげで、なかなかゆっくり休むことができないようぅ。

設計図を見ながら、収納や間取りは、実際にどれくらいの大きさで
どんなレイアウトになるのかを現場で打ち合わせ。


そんな中で、基礎的な部分は進行中

配線位置を変更したりパイプの交換をしたり…d0112881_1285580.jpg


                   

d0112881_1291293.jpg




d0112881_1293115.jpg




d0112881_12949100.jpg







デザイナーさん、壁にどんどんイメージやサイズをかきます。
私たちが言ったイメージも壁に描いて確認。
インチ、フィートに慣れず、平面を3Dになおすのが苦手な私にとって、とってもありがたい。
現場で働く人たちにも、しっかりサイズを伝えられるから便利、なのかな。


お願いしているデザイナーさん、とっても頼りになる!
アイデアをちょっと相談すると、真剣に考えてくれ、膨らましてもくれる。
彼の意見も明確な理由と共にくれるので納得しやすいし、こっちも意見が言いやすい。
Georgeパパが口出しをしないほうが、スムースに決まっていく・・・
といったら失礼かしら。(笑)
バスルームにパワーポイントをつけるのは違法だ、とか嘘ばっかり。
我が家のは自分でつけた、とか言っちゃうし…

今の日本的にいえば・・・どんだけ~!!

ごめんなさい、実際はとっても頼りになるんです~☆
だってだって、このデザイナーに依頼してくれたのはモチロン!!パパさんですから~♪
[PR]
by lun_lun_deracine | 2007-08-25 02:01 | スム

前進あるのみっっ!

ぽつり、ぽつりとヒトリゴトのつもりで書いていたこののおとですが、最近たくさんの方が読んで下さっていて、ちょっとびっくりです。
それにグチってしまったことにいろいろコメントも頂いて…ウレシイ♪

愚痴れる相手がいないのよ~。(涙)

家族に電話をしようと所在を確認したら、みんな忙しいらしく…
国際電話してまで友達に愚痴っても仕方ないし…

ここで愚痴っても・・・と思いましたが、自分の中で整理がつきましたし、読んでいただいてコメントいただけて、すっきり(?)しました。
ありがとうございました。今後ともよろしくおねがいしますっ☆

その後…とても長いです。
[PR]
by lun_lun_deracine | 2007-07-10 04:29 | スム

内装計画。滞り中。

土曜日は、まったくここに来ることができず、今日来てみたら土日のアクセス数がものすごいことに。本人は接続できなかったのに、なぜ?

今日は接続ができ、記事を書いていたんだけれど、また途中でシャットダウン。
全部消えてなくなりました・・・脱力。

ここ数日、私の生活は新しいフラットの内装計画でGeorgeパパに振り回されています。

でも、毎日パパさんと顔をあわせるGeorgeはもっと大変。
床の色はどうするんだ間取りは、キッチンはとしつこく言われうんざりしている。
なぜか、ママさんも参加してくるらしい。夫婦愛?
先日は、ついに大ゲンカ。Georgeも私も、真剣に考えていないと言われたらしい。
そしてGeorgeは、床も張らない、何もしない状態に家具だけ買って住むことに決めたと言い出す始末。コントのような捨てゼリフにちょっと笑ってしまった。
ここに最低限の家具を置いて住むのはかなり面白く、泣けてくる。

会社で自分の好きなようにできるポジションにいるパパさん。
毎日のようにフラットの図面を書き、日々研究に取り組んでる。
あなたと同じようにするのは、ヒラの私にはムリデス…

そして、日曜はデザイナーと会うために、↓Ma On Shanまで連れ出された。
d0112881_393547.jpg

香港の中心的な場所が↑East Tsim Sha Tsui辺りなので、香港の果て。
でも、昔からのベッドタウンらしい。
ちなみに、Georgeパパ家のお墓は西側のTuen Munの奥地。

以前依頼したことがあるけれど、良さげだったら呼ぶからと、私とGeorgeはしばし時間つぶし。
しかし二時間後、やっと電話がかかってきたと思ったら、話は終ったから帰ろうとのこと。
結局、パパさんが話をして、それをもとにしたメインルームのデザインイメージと間取りのアイデアを列車のプラットホームで見せられた私とGeorge。

なんで、こんな地の果てまで来たの、私(怒)
しかも、このデザイナーに決めたんですかと聞いても、はっきり答えてくれず(謎)
ま、かなりの秘密主義、慎重派だからね。しかたないか…

その日は、父の日だったのでママさんと合流し一緒に食事をして解散。
プレゼントしたTシャツは、あまり興味なしで上の空。(涙)
私に新しい住宅の本を貸してくれたけれど、私が持参した日本の住宅の本には興味を示さず。せっかく買ったのに、かなりサビシイ。

そして、祝日の今日。
昨日、パパさんが何も言ってこなかったので久しぶりにゆっくりできる~と少しほっとしていた。久々にIKEAにでもいって何かアイデアを見つけようと計画。

夕方、暑さがおさまってからお出かけ。
IKEAがあるエリアにはショッピングモールがあるので、ちょっと寄り道。
バーゲンもちらほら始まっているし♪
すると、パパさんから電話があり、今から会おう、話さなきゃいけないことがあるとのこと。
私のフラットに来るとか、新しいフラットで落ち合うとか言い出し、まだIKEAにも行き着いていない私は絶句。
IKEAを見てからじゃ、パパさんと会うのは9時過ぎになる。あきらめろってこと??
Georgeはわかったと言ってしまったけれど、わざわざここまで来ておいて、またもパパさんに振り回されるのは嫌だと、私が電話をかけなおす。
結局、今日のことは無理やり断ったけど、今度の日曜日は朝から会いたいらしい。(涙)

出資をしてくれ、色々な調査をしてくれるのは本当にありがたい。
私にもGeorgeにもそんな時間はないし、いろんなことを熟知しているのもパパさん。
でも、何かに夢中になるとそれだけになってしまい、こちらにもそれを求めてくる。
わがままかもしれないけど、もう少し私らのペースを考慮してくれて、くるくる計画を変えないでくれたら、いいのになぁ。こちらも、それなりに真剣に考えてますよ~。
ごめんなさい、でもわかってくれるといいなぁ。


その後、ウチの近くでいつものタイ料理を食べ一日が終わりました。
d0112881_2594254.jpg

左から、ココナッツミルクスープ:浮いている黒い物体は唐辛子。でも辛さ控えめ、ミルキーで酸味がアクセント。具の鶏肉がプリプリしていい味だった。
グリーンカレー:ココナツの甘みがかなり強く、でも辛かった。見たこともないグリンピースのようなヘンな豆とインゲン、タイの茄子・牛肉入り。
名前がわからない野菜と豚肉の炒め物。ニョクマム風味。ガーリックトースト:しっかりガーリックが使ってあり美味♪
空腹のため、最初に出てきた蝦せんべいにがっつき、全て食べきれず(涙)
お持ち帰りにしてもらいました。
しかし、デザートは完食(テヘッ)
d0112881_3331161.jpg

       ココナッツミルク・タピオカ。スイートポテト入り
[PR]
by lun_lun_deracine | 2007-06-20 03:44 | スム

Shotgun wedding??

気がついたら6月も5日が過ぎてた・・・
毎日蒸し暑い香港で、バタバタしてます。
というのも、Georgeがフラットを購入したから。



購入したフラットは政府が売り出しているもの。公団住宅?council flat?
住居費が高い香港で、格安でフラットが手に入れられることはとてもラッキーなこと。
家族持ち、老人世帯などの条件で優先順位が決まるため、Georgeのような条件の人が、購入権を手に入れるチャンスは少ないらしい。


しかし、購入したからといってすぐに住めるわけではありません。
香港のフラットは、基本的にからっぽのぽ。ここは、エアコンもなし。
d0112881_352584.jpgd0112881_362549.jpg











かろうじてバスルームとキッチンはシステムがついてる。
d0112881_374283.jpgd0112881_38312.jpg










しかし、カップボードの中はパイプに占領され、バスルームは必要最小限。
だから、キッチンは全てぶっ壊し、上水パイプも交換し、バスルームにも手を加えます。
更に床材から壁の色、部屋のデザインを全て考えなければなりません。
d0112881_454597.jpg







イメージトレーニングの宿題。



d0112881_317422.jpg





パパさんが作ってくれた平面図でレイアウトを考える。


先週はGeorgeパパに連れられて、床材やキッチン素材などの下見へ。
週末は、George宅で深夜まで作戦会議。
たくさんの住宅関連雑誌が待っていました。(涙)
さらに、実際に現地で、実際にレイアウトしてみる。
フラット購入のベテランパパさん。それに、かなりの慎重派。
たくさんの道具を持参し、欠陥はないか入念にチェックです。
鍵を引き渡してから、一定期間内に不良部分のクレームをしないといけないのです。
扇風機しかないところで、ああでもない、こうでもないと頑張りました。
レイアウトを決め、業者を決め・・・と、これから時間があればフラットの相談、ということになりそう。

ここは、私とGeorgeが結婚した時の新居。
その前に私がひとりで住むため、まず私が使いやすいようにと配慮してくれています。

家賃が捨て金にならないのは願ってもないこと。
今のところより、便利だし、部屋数も増える。将来売ることだってできる。
しかし、更にディープな場所にある、香港人のためのフラットに住むことになっちゃった。
今のように、建物内にプールもジムもない…
将来はイギリスに戻ろうと考えているけれど、その将来が遠くなってしまった。
香港に長く住むという決心ができていないから、ちょっと不安。

私は結婚には興味がなく、いつか結婚するよね~と悠長にかまえてましたが、どうもそうもいかなそう。
結婚したら住まいが必要だし、子どもができたら…などと回りが真剣です。
近い将来、新居ができちゃった婚、になるのかなぁと人事のように考えています。
[PR]
by lun_lun_deracine | 2007-06-05 04:16 | スム