ココでの日々。


by lun_lun_deracine
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

逃げてった2月…去ってゆく3月

d0112881_11552774.jpg

早いもので、3月も半分が終わろうとしています。

私の2月はいったいどこ?何をしたの?っていうくらいあっという間。
この冬は本当に寒かった~~!
平均気温が10℃を切る日が多く、1カ月以上、コートと暖房が欠かせませんでした。
そんな冬も終わり、光溢れるさわやかな春です!
そして、あっという間に夏がやってきます。…ああぁ、憂鬱です。


ブログもこのままやめちゃおうかなって思ったけれど、生活の記録として頑張ることにしました。
また、よろしくお付き合いくださいませ!





香港の大切な行事旧正月。

お正月は日本と同じように、家族で過ごす祝日。ってことでほとんど毎日George一家と一族と遊んでたワタクシ。

d0112881_1281963.jpgd0112881_1283240.jpg







                       縁起モノ型ドーナツを持ってお宅訪問



d0112881_12114127.jpg

親戚の3歳児と真剣に遊ぶ。今年は体力をつけようと感じた瞬間です。



街には…
えとのねずみ
d0112881_11583713.jpgd0112881_1215945.jpg





    








                  ショッピングモールをうろつく、旧正月の神様


金色と桃の花で溢れたショッピングモール
d0112881_1222551.jpgd0112881_123428.jpg










ドラと太鼓のものすごい音が聞こえてくるほうへ行くと、ライオンダンサーズが狭い店内に押し寄せています。一年の商売繁盛をねがって…



旧正月のすぐ後には、コイビトタチのイベント、情人節~バレンタインディ~。

この日、男性は大変です。花を買ってレストランを予約しなければなりません。
女性もキアイが入ります!
職場に花が届けられることが、ステキな彼氏がいる証明!なのです。
だから、自分で花を送る涙ぐましい女性もいるそう。
そして、この日は残業をせず、定時にみんな職場を飛び出します。
乗り遅れてはダメ、ダメ!
バレンタインディナーの予定がないことがばれちゃうから、彼氏がいなくても飛び出す!飛び出す!そうです。(わが職場では、こんな場面は見られずザンネン。)
そして、花束を抱えてレストランへ向かいます。
すれ違うカップルの花束と自分を見比べるのが、香港女性らしい。。

遅い時間に終わる私の仕事に合わせて、例年どおりGeorgeがレストランを予約してくれていました。
冒頭にある写真が今年のお花。毎年、毎年ありがとう!
ロマンのないワタシ、花を持って歩くのは重いとか、今年はお正月の花があるから・・・
って言ったんだけど、お花は欠かせない!!ときっぱり言われてしまいました。
重いといったので、花はレストランに届けてありました。細かな心遣いありがとさんです。

そして、次にくるイースターホリディを楽しむために、働く、働く!
そうこうしている間に、ホリディはすぐそこです。
[PR]
by lun_lun_deracine | 2008-03-12 12:56 | ヒビ